発表会に向けて着々と準備が進んでいます。

また、発表会に参加されない生徒さんも、日々進歩を見せてくれて、本当に先生冥利に尽きる事です。

 

昨年の今頃を考えると…みんな本当にすごいです。

 

成長の速度は人それぞれ、また成長の方向性も人それぞれ違います。

年に一度の発表会ではそうした違いが如実に表れると思います。

それで良いんです。

違っていて良いんです。

進みが速い人もいれば遅い人もいる。

ある人が苦手な事がある人は得意だったり…

 

それが個性なんです。

個性があるから、面白いんです。

 

発表会では自分の個性を大事にし、また他人の個性を尊重する事も学んで欲しい。

 

出演者にも、ご家族にも、お客さんにも、

そして自分自身に対しても、

そう望みます。

その人なりの成長を大事に
Tagged on: