年が明けてまだ半月ほどですが、

そろそろ動き出していますよ(^^)

写真は昨年のですが、

今年の発表会、今から動き出しています。

 

教室の近辺には手頃な値段とキャパシティの小ホールが無いのがちょっと悩ましいです(涙)。

横浜市の青葉区あたりに行けば予算、キャパシティ、設備共に丁度良い施設がいくつかあるのですが、

この地域からは交通の便が良いとは言えないので、なるべく百合ヶ丘や新百合ヶ丘近辺で頑張ろうと思っています。

 

人数がある程度集まったらこの地域の大き目なホール、

少なかったらまた、しまりす ホールさんにお世話になると思います。

とにかく自分も無理はしたくないし、生徒さんにも無理して欲しくないので…

本音を言うと、全員に参加してもらいたいです。

演奏は人前で披露することで磨かれていくものです。

発表会に向けて努力すること、本番で緊張の中にも楽しみを見出して演奏することは人生の財産になります。

 

講師として、人前で弾く楽しさと重要性を伝え、なるべく前向きな気持ちで参加してもらうよう促していくつもりです。

ですが、参加はやはり自由としています。

生徒さん本人が積極的な気持ちで参加するのが大事です。

またご家族が心身ともに擦り減らして臨むのも、良いとは言えません。

 

発表会に対する考え方は、人それぞれです。

私は発表会(講師としても、生徒としても)をとても大事に思うので毎年企画するし、師匠の発表会には毎年参加してます。

でもそれは私の価値観ですので、強制できるものではありませんね。

毎年楽しい企画を考え、生徒さんと親御さんが積極的に参加したいと思える発表会を目指していきます。

そして参加しやすい発表会を、これが一番大事かもしれませんね。

今年も楽しい発表会になるよう…少しずつ前に進みます。

秋の発表会に向けて…
Tagged on: