危険なほどの猛暑が続いていますね。

被災地の方々を思うと…何とも胸が詰まります。

 

この連休は色々すべき事があったのですが、

風邪をひいてしまい…全然出来なかったです(涙)

 

本番も近いのでピアノもたっぷり弾きたいところでしたが…

風邪をこじらせて本番欠席…なんてことになっては大変なので

身体の回復を優先して過ごしました。

 

とは言っても全くピアノに触らないのもナンなので、

リハビリとして初心者向けの作品を気の向くままに弾きました。

いわゆる「遊び弾き」です。

これがもう楽しくて…

 

ピアノって楽しい、

ピアノって素敵な音、綺麗な響きだな、

ピアノが弾けて幸せだな、

 

そんな事を久しぶりに感じました。

 

時々生徒さんの親御さんから「遊び弾きばっかりして…」と

心配なさっている事を聞きます。

遊び弾き、本当は素晴らしい事なんです。

確かに遊び弾きばかりでは上達しませんが、

遊びをうまく組み込むことにより意欲が増します。

また沢山のアイディアが湧いてきて、独創的な演奏に繋がります。

 

私自身遊びが足りない人間で、

演奏も面白みに欠けてしまうのですが(^^;

時々ピアノと好きに戯れて

ピアノの良さを思い出しつつ

楽しくやっていこうかなと思います。

 

遊び弾きが良かったのか、今日の夕方からは真面目に練習する気力が湧いてきました!

とりあえず今は体調に気をつけますo(^_-)O

ピアノと戯れる
Tagged on: