先日、酷暑の中無事に本番が終了しました。

(夏らしいお花、ありがとうございます)

本番お詳細についてはまた改めて書きます。

 

本番の前日、先月に引き続きホール練習をしてきました。

横浜市泉区のホールです。

少し遠いですが交通の便が良いので時々使っています。

大きなコンサートホールとフルコンサートのピアノを格安で(2,000円でお釣りが出る!)貸してもらえて、本当に助かります。

開放日は限られた日で、抽選ではありますが、一般に開放してくださるのは嬉しいですね。

 

広い空間にいかに音を響かせるか、

フルコンのピアノの軽やかなタッチでどう演奏するか、

とても良い練習ができました。

 

川崎市ではあまりこのようなホールの開放は見かけないのですが、

横浜市や東京の多摩地区などでは良くやっていますね。

 

ホールで演奏すると音の響きが全く違って聞こえることもしばしば。

フルコンサートのピアノは総じて弾きやすく、微妙なタッチで音色が変わりやすく、表現の幅が広がります。

広い空間の隅々まで音を届ける、そう言った練習はホールならではです。

何より気持ち良い!

演奏する喜びを感じながら練習できます。

 

楽器でもスポーツでも何でもそうですが

楽しく練習するのはとても大事ですね。

 

初心者だからとか、レパートリーが少ないからとか、そういったことは全然気にする必要はありません。

ピアノを弾く全ての人に、ホール練習をお勧めします!

ホール練習の勧め♪
Tagged on: