昨日はリトミックのお仕事をしている都内の音楽教室の発表会でした。

 

実はリトミックの発表会は今月2回目…

ピアノと違い非常に細かな段取りや流れを把握しなければならず、

事前の準備も膨大にあり、

大道具小道具教具がたくさんあり、動きあり歌有り楽器演奏ありコスプレ(!?)あり、

その上簡単な曲とはいえ2回とも講師演奏もあり(><)!

頭がこんがらがっていた1カ月でした。。

でも生徒さんやご家族の笑顔を見ると「ああ良かったなぁ…!」と思えるのです♪

真摯に音楽教育に向き合ってらっしゃる素晴らしい先生方と一緒に仕事が出来たことが本当に幸せでした!

何より今年最後の本番を気持ちよく出来たので、一年色々あったけど無事に全て終わった…と安心できました。

さて、まだレッスンは続きますが、気分的にひと段落ついたので一年を振り返ってみます。

 

〈今年のテーマ「整える」について〉

果たして整った…かな?

お仕事のサイクルは整ってきました。

ピアノとリトミックの仕事をバランスよく頂けて
本当に有り難いことです。

来年もリズムを崩さずにやっていけたら良いなと思います。

教室の体制も多少整いました。

お月謝のこと、振替レッスンのこと、レッスンスケジュールの決め方、レッスンの進め方…

改善の余地はまだまだありますがベースは整ってきたと思います。

少し残念なのは「会則」…というと堅苦しいですが「レッスンのお約束」という感じのものをキチンと纏めたかった。

あとホームページの内容も…

これらは冬から春にかけての宿題ですね!

日常生活全般…これはもうちょっと整えないと(^。^;

まあ普段の生活は個人的な事なのでここでは省略します。

〈今年の目標「三足の草鞋を履きこなす」〉

コレはねぇ…全然駄目だった気が…(泣)

一年間を全体的に見れば、ピアノ、声楽、リトミックそれぞれの分野の本番をバランス良くこなしていました。

でも実際はそれぞれのレッスンや本番の前に一時的に頑張っていた、

その場凌ぎだった、と反省しています。

私が目指していたのは日常的に三足の草鞋を履くこと、

つまり日々3つの分野をバランス良く勉強したり練習したりする事でした。

その目標は達成できませんでした。

これは単に自分の意志が弱かったのか、

それとも3足の草鞋を履くこと自体が無茶な事だったのか、

良く考えてみます。

その上で、また来年の目標を決めようと思います。

 

今年はたくさんの出会いのあった一年でした。

すべての出会いが宝物のように思えます。

またプライベートでも、当たり前の生活を送れることがどれだけ有り難いことか

身に沁みた一年でした。

 

感謝の思いとともに残り少ない2015年を過ごし、

一年を締めくくりたいと思います。

少し早いですが良いお年を・・・

2015年のまとめ
Tagged on: