今日は発表会前最後のレッスン!

そしてハンドベルの合同レッスンでした。

レトロな雰囲気の建物の中にあるスタジオに、出演者が一堂に会しました。

雨で足元の悪い中でしたが、一人の欠席者も無くて嬉しかったです♪

 

初めて会う生徒さん同士もいますのでとりあえす自己紹介、

そして私から、発表会についての注意事項をお話しました。

親御さん方には予めプリントをお渡しして注意を促していますが、

今日は生徒さん達にも子供用のプリントを配りました。

発表会に出るのは子供自身です。

受け身の姿勢でいて欲しく無い…という思いを込めて。

リハーサルの時間や、気をつけなくてはいけない最低限のマナーなど、

親御さん任せにせず、出演者としての自覚を持って行動してもらえたら嬉しいですね。

 

次はいよいよ練習。

身体をほぐしたり、歌ったり、ウォーミングアップをしてから

いよいよ楽器を持ちます。

皆…表情が硬い…(^^;

「この曲って悲しい曲かな?それとも楽しい曲かな?」

「楽しい曲〜」

「楽しいよね、じゃあもっと笑って〜(^ 0^)」

といった具合に、少しずつ硬さもほぐれていきました。

タイミングよく鳴らすにはどんな風に準備すればいいのか、

遠くに音を響かせるには身体をどう使えばいいか、

なかなかどうして、ハンドベルも綺麗に演奏するのは簡単ではないですね。

でも皆よく頑張って、最後にはバッチリ決まりました\(^-^)/

 

ハンドベルはとにかく楽しく演奏してほしい!

というわけで長時間は練習せず、

練習はサラっと終わらせてその後はミニ懇親会(^^)

個人レッスンの時とはまた違う、皆さんの表情が見れて楽しかったです。

それぞれの教室でカラーがあると思いますが、

うちの教室は皆さん温かい雰囲気の方ですね。

生徒さんにも親御さんにも恵まれて幸せです。

練習や懇親会のセッティングや、後片付けや掃除などもご協力頂いてありがたかったです。

和やかな雰囲気の中、解散しました。

 

アンサンブルには音楽の楽しさが詰まっています。

普段一人でレッスンしている生徒さんにも、皆で奏でる楽しさを経験してほしい!

ハンドベル演奏、これからもプログラムに組み込んでいきたいです。

ハンドベル合同練習♪
Tagged on: