長くなってしまった発表会の振り返り(^^;

完結編です!

発表会の主役、生徒さんたちの演奏についてです。

生徒さんの演奏を聴きながら思ったのは、

「自分は幸せな先生だなぁ~・・・」

そして

「みんな素敵な演奏をありがとう!」

という事です。

前のブログに書きました通り、生徒さんは全員ピアノの発表会が初めてでしたが、

それにも関わらず本当に堂々とした演奏をだったのです。

皆立派な「ピアニスト」として振舞ってくれました。

本番の緊張から思うようにいかない部分もあったかもしれませんが、

最後まで、意思をもって、しっかりと、そして活き活きと弾いてくれました!

現役のピアノの先生であるスタッフさん達からも

「タッチがしっかりしていて音が良く響いている」

「手の形がキレイ!」

などお褒めの言葉をいただきましたよ!

今回はお子さんとの連弾で親御さんも一名参加してくださいましたが、お忙しい中一生懸命練習なさって、息の合った素敵な連弾を披露してくださいました。

生徒さんの素晴らしいパフォーマンスの陰にはご家族のご協力やご努力がありました。

発表会に向けての準備期間も、当日も、生徒さんをサポートし励ましていらっしゃいました。

また衣装の準備なども大変だったと思いますが、皆さんお洒落して、きちんとした装いで発表会に臨んでくださいました。

本当に有難い事でした。

私も一応講師演奏しましたが・・・「全体をまとめる先生」から「一人の演奏者」に気持ちを切り替えることができず・・・(涙)

何度も弾いている曲なのに、思うように弾けなかった・・・

うん、次は頑張ります!

言い訳しても仕方ないので、次何とかします!

 

 

 

もっと書きたいことがいっぱいありましたが、

もう発表会から一か月以上経ちましたので振り返ってばかりもいられませんね!

今月中には次回の発表会の開催時期を決め、また候補の会場に見学にも行きます。

前へ前へ・・・進みます!!

 

発表会に関わった全ての方々に御礼申し上げます。

ありがとうございました!!

☆\(^^)/☆

発表会を振り返って・・・演奏編
Tagged on: